経験がなくてもWEBデザイナーになる方法3選!

経験がなくてもWEBデザイナーのなる方法3選!アイキャッチ画像 WEBデザイン

未経験でWEBデザイナーを目指しているけど

何から始めたらいいのかわからない。そもそもどうやってWEBデザイナーになったらいいの?

そんな人のために未経験からwebデザイナーになったまゆやんが、3つほどWEBデザイナーのなり方をハードルの高い順に紹介していきます。

独学で勉強し、就職する

まずはじめに、独学で勉強してもWEBデザイナーになれます。一番お金がかからない方法もこの方法です。

ただこの方法はかなりハードルが高いんです。それはWEBデザイナーに絶対になるという硬い意志と継続するやる気がないと難しいからです。

独学での勉強が向いている方は

・WEBデザイナーになろうという意思が固い

・勉強を継続できるやる気がある

・誰にでも素直に分からないことを質問できる

上記の3つを満たしていれば独学でもWEBデザイナーになれます!

逆に

・いつかWEBデザイナーになれればいいやという方

・勉強が一人で継続できない方

・分からない状況でWEBデザイン会社に飛び込む勇気のない方

まゆやん
まゆやん

この上の3つを満たす方はあまり独学では向いていないのかもしれませんので違う方法でWEBデザイナーへのなり方を紹介しますね。

私は独学でWEB制作会社に入社し、WEBデザイナーになりました

 

独学での勉強法

独学での勉強方法はたくさん世の中に溢れています。
まずはWEBデザイナーになるには

・WEBデザインのデザイン(Photoshopなど)の勉強

・WEBデザインをネット上で動くようにするためのプログラミングを勉強

この2つを主にしなければなりません。

デザインの勉強は元からの才能や、デザインの基本的なルールに沿って地味に積み上げて行くしかありません。ただ、プログラミングの勉強はちゃんと勉強すれば誰でもプログラミングができるようになります。

プログラミングの勉強は独学では挫折してしまうことが多いので、目標を明確に立てるか、学校に通ったりすることが上達への一番の近道です。

デザインの勉強の仕方などは別記事に書いてあるのでこの記事と合わせてご覧ください。

国家資格を取りつつ、プログラミング(HTMLやCSS)の勉強はしたい方はこちらの記事をご覧ください。

 

WEB制作会社に入社する

独学である程度勉強したら、早めにWEBデザインを扱う会社に入社しましょう。

これがWEBデザイナーになる一番の近道です。飛び込む勇気は必要です。

入社したからと行ってすぐにはWEBデザイナーにはなれません。「なんちゃってデザイナー」になることはできますが…。

まずは入社したら、周りにいる先輩デザイナーのアシスタントになることから始まると思います。

その先輩からどんどん学んで、「プロのWEBデザイナー」になりましょう。

まゆやん
まゆやん

この時に自分が分からないことがあったら「恥を捨てて」しっかりと質問してください。それが一番プロのWEBデザイナーへ成長します。

ある程度勉強をしていて、やる気や人柄を見せれば意外とすんなりと就職できたりするものです。WEB制作会社への就職の仕方などはまた詳しく記事にしますね。

 

派遣会社の勉強会があるところを利用する

これは派遣会社に登録して、その派遣会社の開講している授業に通う方法です。

なので、一旦は派遣社員として働くことになりますが、派遣社員として働く前にWEBデザインを学べるメリットがあります

その開講している派遣会社によりますが、授業料が無料だったりするそうです。

ただ、どんな派遣会社が開講しているか自分で調べなければならず、いつでもその派遣会社が開講しているわけではないんです。

まゆやん
まゆやん

今(2019年)はかなりの売り手市場なので、どこの派遣会社も人材不足で困っているようです。こういう時にWEBデザインスクールが開講されやすい状態にはあります。

もし、派遣社員で働くのもありだな、未経験でも勉強すれば派遣会社がその後、就職先を斡旋してくれるならいいなと思える方にはオススメの方法です。

WEBデザインの学校に通う

この方法は私も検討した方法です。

まゆやん
まゆやん

ただ、私の場合どうしても早く転職がしたくてたまらなかったので通えませんでしたが…

まず世の中にはオンラインスクールと、実際に通うWEBデザインスクールがあります。

オンラインスクール

家でもどこでも授業を受けられるのがオンラインスクールの強みですね。

オンラインスクールは、プログラミング特化型のスクールとPhotoshopなどの使い方をを中心としたデザイン特化型のスクールがあります。

◆プログラミング特化型のオンラインスクール

プログラミング特化型のオンラインスクールは、HTML、CSS、PHP、jQuery、などのプログラミングを学びます。

まゆやん
まゆやん

今後、プログラミングはかなり伸びてくる市場なので、WEBデザインからさらにエンジニアとして活躍したい人向けのスクールとなります。

プログラミング特化型のオンラインスクールを選ぶ際のポイントとしては、下記の3つ。

・講師が現役エンジニアであること

・個人レッスンが受けられること

・無料体験レッスンがあること

現役エンジニアでない場合、そのプログラミングの技術が時代遅れになっている可能性もあるので、現役で活躍しているエンジニアの方が講師である方が望ましいです。

今の現場を知らないエンジニアから教わっても意味ないからです。

個人レッスンが受けられるスクールは意外と少ないのが現状です。学校の教室みたいな感じで分からないことがあってもすぐに聞けない環境はお金を払っている意味がないので、個人レッスンは必須です。

無料の体験レッスンがないと、やはり不安ですよね。私もいろんな学校の体験レッスンを受けましたが、体験レッスンをしてみないと分からないことが多いです。

体験レッスンをしてみて、独学でもいけそうだなと思ったらやめればいいんです。

◆実際に体験してみたプログラミング特化型オンラインスクール
いろんなプログラミング特化型オンラインスクールを体験してみて一番いいなと思ったのが、プログラミングのオンラインスクールのCodeCampでした。上記の3つを満たしていたのでどこのオンラインスクールに行こうか迷っている方は一度、無料体験レッスンを受けてみるのもいいかもしれません。

 

◆デザイン特化型のWEBデザインオンラインスクール

デザイン特化型のWEBデザインスクールは、Photoshop、Illustratorを中心に使い方やデザインを学びながら、コーディング(プログラミング)もできるようにするスクールです。

まゆやん
まゆやん

WEBデザインをとにかく極めたいならデザイン特化型のスクールがオススメです。

デザイン特化型のWEBデザインスクールを選ぶポイントは

・プロのデザイナーが講師であること
・個人レッスンが受けられること
・無料レッスンが受けられること

この3つは最低でも満たしておく学校が良いでしょう。

プロのデザイナーが講師であることはあまりないです。本当に世の中には「なんちゃってデザイナー」が多く、そんな人から学んでも本当の学びは得られません。むしろ変な癖みたいなものがつくので辞めたほうがいいです。

プロであるデザイナーの見分け方は、そのデザインは誰に向けて作られたのか答えられること、実績があること、デザインの質問についてしっかりと受け答えできること、自分のデザインにルールがあること、などです。

まゆやん
まゆやん

もし質問してみて、まともな答えが返ってこなかったらその講師の言うことは信用してはいけません。

そんな講師に当たってしまったら講師の変更をしてもらいましょう。

個人レッスン、無料レッスンのことはプログラミング特化型スクールでもお話しした通りです。

◆実際に体験してみたWEBデザイン特化型オンラインスクール
TechAcademy WEBデザインコース
Photoshopに加え、Illustratorまで詳しく使い方やデザイン方法など学べます。体験レッスン中にどの講師がつくかわかりませんが、デザインに関する質問をしてみて「プロのWEBデザイナー」だと確信を持てた人がいたところでもあります。

 

近所のWEBデザインスクールに通う

オンラインスクールとは違い、実際に講師の方とあってお話できるのが強みですね。デメリットは移動時間がかかると言うことや、近所に学校がない場合があります。

実際に足を運ぶWEBデザインスクールですが、種類が2つあります。

1.法人が運営している学校
2.職業訓練校

1.法人が運営している学校

私も何件も実際に足を運び検討をしました。私の場合は比較的都会に住んでいたので、何件か近所の学校を検索していって見学や無料体験をしました。

正直に言うと相性があります。現役のWEBデザイナーが教えてくれる場合もありますが、そうでない場合もあります。

まゆやん
まゆやん

相性が合わなかったので、行くのを諦めました。

東京に住んでいるのであれば、もっと学校の選択肢があったのにな〜なんて思ったことも。WEB系の人材不足と言うわりに田舎には学べる場所が少ないのが現状です。

東京や関東にいたらキャリアチェンジを支援する・社会人のためのWebクリエイタースクール【デジタルハリウッド STUDIO by LIG】ここに一度体験でもいいので行ってみたかったなと思っていました。

WEB制作会社が作った学校であるので「プロのWEBデザイナー」が教えてくれることは間違い無いので、「本物の技術」が身につくことは明らかです。

関東の人たちは住む場所にもメリットあるな〜と思った記憶があります。

 

2.職業訓練校に通う

これはもう会社をやめたすぎて、とりあえず辞めてから学校に行ってまた就職したいと言う人にオススメな方法です。

どのような理由で辞めたかにより、職業訓練校までの交通費が無料になったり、お金をもらいながら学校に通えると行ったメリットがあります。

住んでいる地域によりますが、半年に一回だけの生徒募集であったり、開講されている場所が遠すぎて通えない、自分が辞めたタイミングと合わなければ学校に行くことすらできない。そんな状況に陥ることもあります。

一種の賭けでもあるので、手堅く行くなら独学、もしくはオンラインスクールに通う方法がオススメです。

まゆやん
まゆやん

もし自分が辞めた時に学校が開催されていれば儲けものです!

まとめ

WEBデザイナーになるための3選をお届けしましたがいかがだったでしょうか。

1.独学で勉強しWEB制作会社に飛び込む

2.派遣会社の学校を利用する

3.オンラインスクールや職業訓練校に通う

WEBデザイナーになるにはいろんな方法があって、やる気と行動力さえあれば誰にでもなれます。

未経験でWEBデザイナーになった私のこの記事が少しでもお役に立てたら嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました